第114回卒業式

3月23日(木)雲の切れ目から太陽の光が差し込む中、校庭で全校児童による卒業生を送るセレモニーが行われました。
1年生から5年生の卒業生へ送る言葉を受け、卒業生が今までの感謝やこれからの希望を語りました。

その後、体育館で第114回卒業式が挙行されました。
卒業生64名は校長先生から卒業証書を授与され、堂々とした態度でひな壇に立って門出の言葉を披露しました。
体育館に響く声で門出の言葉を述べ、合唱をする姿はとても立派でした。
来賓の方々や保護者、教職員の見守る中、金曽木小学校を巣立っていきました。

セレモニー入場


セレモニー6年のことば


セレモニー花道


証書授与


門出のことば

学校便り 3月号

平成28年度3月号_1


平成28年度3月号_2


平成28年度3月号3・4面_1

学校便り 2月号

平成28年度2月号_1


平成28年度2月号_2


平成28年度2月号3・4面_1


平成28年度2月号3・4面_2

6年生を送る会

2月24日(金)に、6年生を送る会がありました。
送る会の前の昼食は、なかよし班で集まって6年生を囲んでの「なかよし班給食」でした。
6年生に質問をしたり、クイズをしたり、5年生が準備や進行を務め、楽しい給食の時間になりました。

給食の後は、いよいよ6年生を送る会です。
1年生が6年生と手をつなぎ、一言紹介してから入場しました。
「○○さんが6年間で一番思い出に残っている行事は、学芸会だそうです。」など、6年生一人一人を大きな声で紹介しました。
1年生が6年生と手をつないでいると、6年間での成長が大きいことを感じました。

送る会では、各学年が感謝の気持ちを込めて出し物をしました。
出し物は、この日のために各学年が練習を重ねてきたものです。
2年生は「思い出のアルバム」を歌い、6年生に好きな教科や特技、思い出などの質問をしました。
3年生は「ソーラン節」を披露しました。6年生が3年生の時、運動会で踊ったソーラン節を頑張って練習しました。
4年生は、全員の気持ちを一つにして「キセキ」を合奏しました。
5年生は、6年生のすごい所を「劇仕立てのクイズ」で、体育館中から笑い声が上がるほど盛り上げました。
どの学年も6年生に気持ちが伝わるよう、精一杯の出し物でした。
6年生からは、心を込めて作った時間割表と合唱、合奏のお返しがありました。

退場は「ベストフレンド」の音楽と、あたたかい拍手での見送りになりました。
6年生の卒業まで、残り1ヶ月です。
今までの感謝の気持ちを伝えたり、思い出を作ったり、有意義な時間を過ごしていきたいと思います。



2年うた


3年ダンス


4年合奏


5年クイズ


6年合奏


校旗引継ぎ


全校合唱


退場

ブラスバンドコンサート

2月18日(土)、土曜授業の3時間目にブラスバンドコンサートが行われました。
4、5、6年生の100人を越えるブラスバンド部員による演奏が、体育館いっぱいに響き渡りました。
レパートリーの「こんにちはトランペット」「鉄腕アトム」「ディズニーメドレー」などを、6年生を中心とした司会進行で、1年間練習してきた曲を演奏しました。
この日に向けて、毎日の朝練習に加え放課後の練習も行ってきました。
本番1週間前は、インフルエンザによる欠席が多く心配でしたが、当日はほとんどの部員が参加できました。

「前前前世」は6年生のみで演奏し、3年間の活動の集大成を披露する日でもありました。
6年生は、放課後練習に加え、休み時間を使って練習をし、短期間で曲を仕上げました。
最後は、今年に入って練習を始めた大ヒット曲「恋」を、リズミカルに楽しく演奏しました。
手拍子をしたり、恋ダンスをしながら聴いてくれたりする子もいて、盛り上がりました。

今まで積み重ねてきた成果を、存分に発揮することができました。
風もあり寒い日でしたが、保護者の方にも多数ご参観いただき、体育館は暖かい拍手と熱のこもった音楽で満たされました。
ありがとうございました。

バンド1


バンド2


バンド3


バンド4


バンド5